正規留学

オーストラリアの大学や専門学校に進学。本格的に様々な分野での勉強や研究をするための長期留学プログラムです。
しっかりとした計画を立てて、実りのある留学を実現させます。

一般的には「正規留学」とは、海外の大学・専門学校の学位を取得(卒業)する事を目的とした留学のことを言います。 学生自身が学びたい専門分野を、その分野の研究が国内より進んでいる海外の大学・大学院へ行って勉強するための留学と言えるでしょう。

英語の各種試験対策のプログラムです。

日本と違い、海外の大学というのは誰もが進学する場所ではなく、真剣に勉強したい人だけが行くものです。
それだけに、授業内容は非常に高度かつ濃いもので、現地の大学生は遊ぶ暇もないほど忙しく勉強しています。
当然、大学に入学する時点で授業内容を理解し、きちんと受講できるだけの英語力が必要とされますので、 ほとんどの留学生はまず、語学学校や付属機関での語学研修や準備コースから始めます。
現在、日本人留学生の約90%近くがこういった段階を踏んだ上で現地進学を目指し、勉強に励んでいるといわれています。
もし、将来的に海外の大学に進学することをお考えでしたら、なるべく早い段階からある程度の英語力をつけ、 短期~中期の語学留学などを経験して海外生活への準備をしておくのも1つの方法かもしれません。
いずれにせよ、前持った長期的な計画が成功をの鍵を握っているといえるでしょう。

次のページへ >>

acc